金鯖反省会2020

「期間中に1日でもinした」であれば5度目くらいだと思うのですが、ある程度以上の事前準備をしたうえで腰を据えて遊ぶのはまだ去年に続いて2度目だったりします。

といっても事前に購入しておいたのは
・祈りの欠片探索機ULT+祈りの欠片キット
・コスチューム2職分
・超越のスクロール1+2
・ステップアップロト16個+ワンチャンステップアップロト1個
・メニーロト50個

これくらい。後はドリームルーレット産の究極クレスト+もこもこカーペットとか、何かしらのイベントで配布された計70億ゴールドとスーパーロト数個、ログインキャンペーンの増幅や再構成、そして多くの人が貯めていたであろう感謝&超感謝の15周年ロト。本当はもう少しロト系を貯めておこうとGEM買いの機会を窺っていたのですが、2018~19年の急なインフレ(RSDX→RSULT→NPC称号3OPとか)の反動なのか最近はロトの内容が全体的に劣化気味なのもあって、いまひとつ意欲をそそられるキャンペーンに乏しかったのです。
今年は復帰者UMU垢を残しておいた人は勿論ですが、2019年のグレートロトGOD(20億Gがレア度1で出現)を残しておいた少数の人はかなり優位に立てたでしょうね。増殖RMTにより加速しまくったインフレを調整する為なのか知りませんが、内容変更によりロトから一切インゴットが出なくなった事で、金鯖の今年の物価は去年の半分以下に。今でこそチケット産ゴールドがばら撒かれた事や今回の相場にユーザーが慣れたのもあって物流も盛んになりましたが、最初の数日は本当に物が売れず金策に苦労しました。

7/22
既に本鯖の半分以下ですが全く売れる気配無し
7/25
防具UMUはこの2/3あたりが最安値でした




さて個人的な反省点を列挙、する前にまずリアルで起きた複数の問題を―――先に地味な作業を済ませたい人なので最速カンスト等を目指している訳では無いのですが、それでもカンスト到達は早いに越したことはありません。例えば金鯖で900レベルになると、効率良く祈りの欠片を出せる場所が古代悪魔研究所くらいしかありません。地下墓地B1ではそれなりに装備を整えていないと火力が出せませんし、レベリング途中ガルカスB1に寄るのも良いのですがUMUは狙えません。古代悪魔研究所はMobが900代前半の割にとても柔らかく沸きも良い為、最初の数日を過ぎると常に人がいてまともに狩りが出来なくなります。なので去年は計画を立てて、4日目くらいにカンストさせた後はひたすらがら空きの研究所にこもり、1週目には限界突破4まで取得して初UMUも露天に出していました。
今年もそれ以上の速度を実現すべく、一通りのリアルの雑事を済ませ数日は何もしなくても良い状態にしたうえでやる事を優先度毎にリストアップ、お陰で滑り出しは好調だったのですが、開始後約半日の22日5時頃問題が起こります。なんと突然回線が切断されてネットが使えなくなってしまいました。
接続機器とルーターに問題が無く料金も支払いの延滞が無い事を確認したうえでプロバイダに電話してONUの代替品を送付してもらう事になり同時にAmazonで光ファイバーケーブルを注文。翌日にはケーブルが届いたので交換してみるものの回復せず、更に翌日ONUが届きましたがこれもダメ。結局業者さんに訪問して調べて頂いた結果、光コンセントの端子部分が緩んでいた事によりONUが信号を受信できなくなっていた事が原因でした。

これと並行して、23日に冷蔵庫がぶっ壊れました。そんなにまめではないものの週3~4程度なるべく作り置き出来るものを自炊し今回の金鯖前にもトマトたっぷりのカレーを作っていた私の冷蔵庫には当然調味料各種や、数日買い物の手間を省くための生鮮食品が大量に詰め込まれています。猛暑下で故障に気付くのに時間を要した事で、これらの多くは廃棄せざるを得なくなってしまいました。。。尚代わりの冷蔵庫をようやく注文したのが本日のお話です。

更に近年でも最も酷い頭痛に見舞われました。元々片頭痛とは少し違うのですが恐らく物理的には頸椎の歪みに起因する頭の重さに暫く苛まれていて、多様な試行錯誤がこのタイミングで裏目に出た結果でした。今こういう事を書いてしまうとどうしても新型コロナの存在がちらつきますがそういう性質のものではないのです。平たくいえば精神的なものとそこから生じた物理的な要因の複合で、実際に姿勢と重心の位置、意識の場所を見直す事で痛みは改善し以前よりも良い状態になりました。そういった分野―――姿勢と呼吸、身体感覚と整体、オーラとスピリチュアル等に関する本をいくらか手元に置いて5年程になります。つまびらかに記しだすと100万文字あっても足りなさそうなのでこの話はここまでにしておきますが、いつか何れかのブログででも色々書ければなと思っている事の一つです。

そんなこんなで最初の約1週間は低速のテザリングで生きていた為取引人オンラインをやるのが精一杯でした。
全ての事に意味を見出せるとまでは思いませんが、これだけピンポイントなタイミングで立て続けに問題が起きると流石にその背景を考えてしまいます。そんな中途半端な心持が祟ってかそもそものモチベーションの半端さ故かゲーム内でも複数のミスを犯した今年の金鯖でした。



①RT
育成するキャラのアカウントにRTを付加する事を忘れていました。サブ垢でやる事は随分前から決めていたので充分猶予はあったんですけどねえ。

②レベル調整
Lv900がカンストですが、899のギリギリの状態からユスピナ+レイドで902、更に今年は最近出来たヘクトルのエピソードクエストを3転パワキを持ってクリアする事で903になる様です。概ね自己満足といえば自己満足なのですが、一応高い方が地下墓地B3でも祈りの欠片が出やすくなるのと闇恩寵の効果が発動しやすくなるメリットがあります。
んで1キャラ目はクエスト経験値にも補正が掛かっている事を忘れてヘクトルクエの途中で900になる事が判明してしまったので、仕方なくレイドで902に。
2キャラ目はヘクトルクエの最後の経験値を貰う手前まで進めて3転899の90%付近まできたので、3転パワキを購入して地下墓地B1で99%を目指していたのですが

観ていた動画に気を取られていたらいつの間にか900に・・・。
余談ですがこちらのキャラは同じB鯖のギルドに潜入させて貰ったのですが、キャラクターネームと紋章が噛み合っていてちょっと良い感じかも。RockingOutも楽しんでいこうぜ!みたいな意味で使われます。

③天上界と地下界
本鯖では常に地下界優勢なのですっかり失念していたのですが、RS界のバイブルKHBさんにも記されている様に、MQで得られる性向によるボーナスは「サーバー全体でレッドストーンをどこに一番多く渡しているか」に左右されるんですよね。
天上界優勢時性向+ → 経験値ボーナス、アイテム購入時割引、属性抵抗+
天上界優勢時性向- → 経験値ペナルティ、属性抵抗-
地下界優勢時性向+ → 経験値ペナルティ、アイテム購入時価格増額、属性抵抗-
地下界優勢時性向- → アイテムドロップ率+、アイテムドロップレベル+、属性抵抗+
何も考えずにドロップボーナス美味い!と思い込んで2キャラとも地下送りにしてしまったのが私なのでした。。。

8/16夕方時点

序盤はたゆたっていて地下界優勢の時期もあったのですが、このところはずっと天上界優勢です。恐らく覆る事はもう無いでしょう。
そもそも地下界通いは中途で得られる物がせいぜい消滅の魔法書くらいしか無いのに対して、天上界通いは毎週HPを増やしたり王の証書を貰ったり出来ます。HPが欲しい人は多いでしょうし、自分の場合であれば王の証書でチャームを伸ばすのが最も効果的であった様に思います。取引人フェーンさんには既に数十億ゴールド徴収されていますが、これを軽減出来るのは特に今年の通貨価値の高い金鯖においては決して小さくは無かったはずです。
更にいうならば、レッドストーンには「祝福値」なる隠しステータスが存在する事を今は亡きレッドストーンハンターさんがかつて明かしていました。これは転生及び天上界に通う事で上昇し、アイテムドロップ率やユニークアイテムドロップ率を大幅に上げるものらしいです。本鯖で天上界にてHPCP王の証書を貰い切ったキャラは確かにそうでないキャラよりドロップが良い様に感じます。
祝福値に関しては金鯖期間の最大6,7回程度で実感出来るだけの効果があるのか不明ですが、チャームだけを考えても天上通いの方が正解だったなと思っています。

④使用キャラ
今年は知識ランサーと火風サマナーを育てそれぞれF&Iとインシナレイトで地下墓地B3~収容所B2あたりを1確狩りするのが当初の目標でした。ですがこれではWIZで同じことをやっていた去年と全く同じでつまらないかなと思い、途中でランサーの装備を解体し、導きサマナーでクロウ・シャイエン・1000UMUが出るであろう神殿以降の狩場に通える事を新たな目標としました。
ですが8/12にドロップ率が5倍になってから現在8/17、今の所はクロウシャイエン1000UMU何れも1個たりとも露天に並ばずドロップ報告も聞きません。本鯖でも数日は出てこなかったし、そもそも金鯖だと上位狩場で狩れる人自体が少なく、また狩れても全体的な効率は劣るのでまだ希望が潰えた訳では無いでしょうが・・・しかし狩り効率が出せないが故にそもそもユニークの数が稼げないのが自身の現状で、これなら地下墓地収容所で手堅く775UMUを拾う方が稼げているかなというのが現時点での感想です。去年はこの時点で775UMUが4,5個落ちてましたしねえ。今年は色気付いた為クロウどころか775の方すらまだ0です。
落ちるという事さえ誰かしら証明してくれれば一気にモチベーションもあがるんでしょうけど、大分トレハンのやる気が無くなってしまっています。これは私だけでは無いのか、5倍初日は多数のキャラを見掛けた死の荒れ地も、今やいつ行っても普通に狩れそうな状況。もし落ちうるのであればチャンスではあるのですが・・・。
結果として見れば、自分の場合の正解は導きサマナー+火風サマナーだったかもしれません。装備も共有し易く1000UMU狙いと775UMU狙いを比較的自在に切り替えられたでしょうから。




こんな感じで少々,いや大分グダってしまった今年の金鯖ライフですが、なんだかんだ最後までこちらの様相を観察しているのかなと思います。ついでにせっかくなので、次回はメインサマナーについての個人的な雑感を書く予定です。

あわせて読みたい

2件のフィードバック

  1. えび より:

    黒鯖ときいて。2005-2009(垢ハック引退組)です。2005-2007割と廃プレーという文面があり古き友と勝手に認定。応援したく足跡コメさせていただきます。

    • marsborn より:

      足跡と応援ありがとうございます。当時も少人数ギルドに引きこもっていたものの今よりは手広く活動していた為、どこかしらでPTを組んだか取引した事くらいはありそうな気がします。
      垢ハックもまたRS史に残る重大事件の一つでした…プレイヤーに全責任を転嫁した挙句補償もほぼ投げだして結局そのまま。これが完全な部外者の犯行だったとしてもそうでなかったとしても、それに準ずる様な出来事(昨今の増殖RMTとか)が起こるのは必然だなと改めて思う次第です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です